• ホーム
  • 特殊車両通行確認制度オンライン申請
  • オンライン申請の準備

オンライン申請の準備

オンライン申請の準備

1. オンライン申請環境整備

オンライン申請手続きには、インターネットに接続できる環境と、インターネットを閲覧するソフトウエア(WEBブラウザ)が必要です。
本システムを利用できるパソコンOSおよびWEBブラウザは次のとおりです。

OS:Windows 10
WEBブラウザ:Microsoft Edge

2. ユーザID/パスワードの取得・取得

特車通行確認システムへのログインは、従来の特車通行許可オンライン申請システムと同じでユーザIDとパスワードが必要です。
既に特車通行許可オンライン申請システムのユーザIDをお持ちの方は、取得済みのユーザIDとパスワードで特車通行確認システムにログインできます。
ユーザIDをお持ちでない新規の方は、ユーザー情報を登録してユーザIDとパスワードを取得してください。
①共通ログイン画面下の「新規登録」をクリックし、申請担当者を選択して下さい。
②申請者情報、申請担当者情報を入力し、申請担当者のID/パスワードを取得してください。
一人の申請担当者で複数のユーザIDを取得することができます。

※注意事項
・ユーザIDの取得で会社名を入力する際は、法人区分等は該当するものをリストから選択し、会社名の入力欄には入力しないようにして下さい。
・会社名の中に法人区分等を入力したままユーザ情報を登録してしまいますと、法人区分等が重複してしまいます。
・現在「ユーザ情報更新」画面では、上記の事象を含めて登録した情報の修正が出来ないので、入力内容については、十分ご確認ください。

新規登録はこちら

3. 企業コードの登録

特車通行確認制度を利用する前に、企業コードを登録してください。
企業コードの登録後に、共通ログイン画面から「特車通行確認制度 車両登録・登録車両の通行に関する確認等の求め」を選択すると、特車通行確認システムが利用できます。
①企業コードが未登録の方は、「企業コード登録・確認」を選択して企業コード登録画面に進んでください。
②法人番号を検索し、事務所または営業所情報の企業情報を修正して申請者情報、事務所・営業所情報を設定して申請者ごとに企業コードを登録して下さい。
③企業コードの枝番はシステムが自動で付番します。
 例:株式会社 〇〇〇 □□□事務所 企業コード:3XXXXYYYYZZZZ 枝番:0001

※注意事項
・複数の申請担当者を登録する場合は、同一の企業コードを使用することにより車両や経路情報を共有できます。
・企業コード登録画面で「発番済み企業コードにユーザを追加する場合」を選択し、既に登録済の17桁の企業コードと6桁の認証キーを入力してください。

初めてシステムを操作される前に、システム操作マニュアルや操作説明動画をご覧ください。
システム操作マニュアルと操作説明ビデオはこちら